キャンプ用品「テント」の種類と選び方

キャンプ用品「テント」の種類と選び方

キャンプをするにあたり、特に宿泊する場合にはテントがなくては始まりません。
しかし、一口にテントといっても種類は様々ですので、選び方に注意しなくてはいけないでしょう。

ここでは、初心者向けのテントの種類や選び方を解説しますので、参考にしてみてください。

まず、キャンプ初心者がよく失敗するのはテントの設営です。
テントを立ち上げるために悪戦苦闘しているうちに、日が暮れてしまったという経験を持っている人が少なくありません。

このような苦い経験をしたくないという人は、ワンタッチ型のテントを購入すると良いでしょう。
難しい設営をする手間が一切なく、名前の通りワンタッチでテントの設営が完了するという優れものです。
比較的コンパクトなサイズなので少人数でキャンプに行く場合は特におすすめです。

ただ、テント張りの作業はキャンプの醍醐味と思っていて、これをやらないと気が済まない人は、ドーム型のテントを選ぶと良いでしょう。
数あるテントの中でもスタンダードな種類であり、一般的にイメージされるテントの形状がこのドーム型のものです。

なお、ドーム型のテントでは人が入りきれないという人もいるのではないでしょうか。
例えば、ファミリーでキャンプに行くような場合には、ドーム型のテント1個では足りなくなる可能性が大でしょう。

そのような場合には、ロッジ型のテントを選ぶのがおすすめです。
広々としたスペース、高い天井、安定性も抜群と、居心地は快適です。

ただし、設営は大変ですので、皆で協力して完成させなくてはいけません。

キャンプ用品「テント」の種類と選び方 関連ページ

キャンプ用品「バーナー」の種類と選び方
バーナーは屋外用のコンロのことをいい、キャンプなどアウトドアのシーンで利用されます。 キャンプへと出掛けて料理 […]
キャンプ用品「シュラフ」の種類と選び方
デイキャンプの場合は必要ありませんが、宿泊を予定しているのであればシュラフ(寝袋)は必需品です。 このシュラフ […]
キャンプ用品「タープ」の種類と選び方
キャンプをするために用意したいものとして、タープを挙げることができます。 このタープ、様々な種類があり選び方が […]